読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nFact

n!

zとか

(この記事はTumblrのこの記事から引っ張ってきたものです)
 
最近になってzshいじりしてるnokoです。

autojumpが便利ということで少し前にiMacに入れた。

MBAにも入れようということでいろいろやってみたけど

補完されたディレクトリが表示されるだけで肝心の移動ができず。。。

いろいろやっても結局動かなかったので、

今回はautojumpと同じ事ができるzというものを入れてみた。
(どうやらautojumpはPythonのバージョンが関係あるらしい)

zならPythonが関係ないみたいなのでこっちのほうがいいじゃんということで

入れ方メモ

環境:zsh 4.3.11 (i386-apple-darwin12.0)


cd

git clone https://github.com/rupa/z.git


その後zshrcに以下を追加


_Z_CMD=j
source ~/.zsh/z.sh
precmd() {
  _z —add “$(pwd -P)”
}


ターミナルを再起動(source ~/.zshrcとかじゃだめっぽい。こっちのが確実)

何が便利かというと、

一回cdして移動したディレクトリを覚えてくれて、

j [ディレクトリ名の一部]

でそこに一発で移動できるという代物。

例えば、

/home/noko/Documents/KeynotePresentation

っていうディレクトリがあった場合

j key

とか

j pre

で今どのディレクトリにいても

そのディレクトリに行けるというアレ。

とてもベンリ。

広告を非表示にする